サモ`s  Baby

4月7日[木曜日]
 「シェラ 写真取らしてー」って言ったら
 『エーしょうがないなー。よっこらしょっ。これでいい』
 って起きてくれた。
 あと10日くらいかな?

4月11日[月曜日]
 明日、病院に行ってお腹のBABY達の様子を
 見てもらいます。 

4月13日[水曜日]
 昨日病院に行って来ました。
 シェラのお腹の赤ちゃん達は順調に育っているよう
 です。準備も整いあとはシェラの【産むよ】の合図を
 まつだけです。

今回出産 父犬・母犬について
  父犬及び母犬は 当HP【我家のサモ`s】で紹介している ランとシェラタンです。
  サモエドで最近 股関節形成不全のサモエドが報告されています。
  JKCの会報にも 先天性の疾患を持つ犬種の股関節形成不全の最後にサモエドが記載されていました。
  交配に当たり ラン・シェラタン共に 横浜の《みなとよこはま動物病院》にて股関節の検査をしました。
  この病院は 犬を飼っている方達の間では全国的に有名な 信頼出来る病院です。
  結果は2頭とも 股関節に問題はないと言うことでした。
  前回 ランとシェラタンによる交配で生まれたサモエド5兄弟も全頭病気もせずに元気に育っています。
  このHPを見てくださっている方が 少しでも安心していただければと 思います。
  

OFA検査  先天性股関節形成不全の検査において世界基準の検査期間です。
    股関節の検査に当たりOFAを考え資料なども取り寄せたのですが OFAはアメリカの検査期間であり資料を
    送らなければいけませんし治療などはしません。検査をしても個人個人が資料を持つことになります。
    国内で もうすでに何頭ものサモエドが検査をし治療を受けていて 信頼の置ける《みなとよこはま動物病院》に
    少数犬種サモエドの股関節の情報を集中することによりさらに 的確な検査【治療】が出来ると思います。
    そして、安全性の高い交配が 可能になると思います。
     [上記は 他のブリーダーとも 話し合い実行しています。検査をお考えの方は ご理解いただけたらと思います。]
       
             サモエドの将来の為、交配を お考えの方はブリーダーのプロ・素人関係なく検査をおねがいします。  
    
    
    

←4月14日今朝のシェラタン

4月15日[金曜日]
 昨日から 夜もシェラの横で寝るようにしました。
 1時間に一度くらいは目が覚めて シェラの様子を
 見ています。あと、2・3日くらいですかね?

4月16日[土曜日]
 昨日の夜は 私のお腹の上や腕に頭を載せて
 気持ちよさそうに寝ていました。

4月18日[月曜日]
 ここを見てくださっている方 まだかな・まだかなと
 やきもきさせてごめんなさい。まだです。
 昨日も オフ会があり 早めに帰ってきましたが・・・。
 でも、今朝 「産むよ」の合図が始まりました。
 明日の朝までには 生まれると思います。
    シェラタン ガンバレー。

生まれたよ
4月19日〜

5日でこんなに
 大きく成りました

籠の半分以下
 だったのが
3分の2に成った

更新

4月24日 更新
5月4日〜

生後18日で
   こんなに窮屈

5月11日 更新

7兄妹

5月2日  更新

4月25日〜
5月16日〜
ranrunfreakトップへ

5月20日 更新

5月23日〜

5月26日

6月2日 更新

あおちゃん

カラフルちゃん追加

THE DOG

6月7日スタジオ撮影
7月1日DVD撮影

6月13日音声動画追加

6月4日〜
旅立ちの日

2005/06/19

joy`s page

7月11日 更新